《ワイシャツについて》シャツの胸ポケットは必要?不要?

スポンサーリンク
おすすめファッション

ワイシャツの胸ポケットは必要ですか?不必要ですか?

仕事ではビジネススーツスタイルのベーグルです。今日はスーツにセットの「ワイシャツ」のお話。みなさんはワイシャツの胸ポケットって必要ですか?

私は不必要だと思ってます。

でも、日本でワイシャツを購入すると胸ポケットってほぼ付いてますよね。私は胸ポケットが大嫌いで、いつも胸ポケットを着る前に外しています。

今回はワイシャツの胸ポケットについて個人的な意見を書きたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも胸ポケットってなんで付いてるの?

wikipediaチュニック
出典:wikipedia

起源は古代ローマ。その時代に着用されていた「チュニック」が始まりと言われています。シャツというよりも「羽織るガウン」と言ったイメージですね。

中世ヨーロッパの服装
出典:楽天

そこから中世ヨーロッパに移り、少しずつ「ワイシャツっぽく」なっていったようです。中世ヨーロッパの服装って貴族的なカチっとした優雅な印象ですよね。

そして、19世紀に入り現在の「ワイシャツ」のイメージが確立されます。

シャツは下着というルーツ

シャツは下着として着用されてきました。つまりパンツなどと同じような位置付けですね。ジャケットなどの上着の下に着るから下着。

下着ってのは昔から下に着るもので見せるものではないのです。ワイシャツのデザインが確立された19世紀イギリスでは、胸ポケットは付いていません。

下着にポケットは必要ないですよね?

胸ポケットをつけたのは「ブルックスブラザーズ」?

20世紀に入りシャツに胸ポケットを付けたのはアメリカ発祥のブランド「ブルックスブラザーズ」と言われています。ボタンダウンシャツ(襟にボタンが付いたシャツ)に胸ポケットを付けて流通させたのが胸ポケットの始まり。

いつしかこの「胸ポケット」がグローバルスタンダード(世界共通)の認識になっていきました。アメリカに影響を受ける日本では、ワイシャツに胸ポケットが付いているのが当たり前になっていました。紳士服売り場に行くとワイシャツにはほぼ胸ポケットが付いていますよね?

ワイシャツの胸ポケットって「あれば」便利

ワイシャツの胸ポケットは必要?不要?

胸ポケットってあったら物を入れることができますよね?

なので便利かなと思いますが、ファッション的には「かっこいい」とはお世辞にも言えません。私も胸ポケットはかっこいいと思えません。使わないので邪魔な存在。

よくサラリーマンの方は胸ポケットにボールペンやスマホやIDケースなどを入れてますよね。あれカッコいいと思います?エレガントではないんですよね・・・。

私も胸ポケットがあるワイシャツを着用していましたが、もともと無い「胸ポケット」はファッション的にNGになっていったんです。

一番イヤなのはシルエットが悪くなってしまうところ

スーツスタイルでシルエットは命。もちろん夏場などはジャケットを脱いで活動することが多くなりますが、そのさいにワイシャツに胸ポケットがあるとダサいんです。

しかもボールペンやスマホなどをいれると胸ポケットが膨らんであられもないシルエットに・・・。想像しただけでゾッとしますね。

ならば外してしまおう胸ポケット

ならいっそのこと、胸ポケットを外したらいいじゃん?と小学生的なシンプルな発想によって、私は毎回ワイシャツを購入すると、胸ポケットを外しています。すごい地味な作業です(笑

胸ポケットの外し方は簡単

糸切りリッパーと呼ばれる道具があればOKです。この糸切りリッパーかなり重宝します。ユニクロのタグを外すときにも登場していますね。

この糸切りリッパーで、胸ポケットの糸を切るだけで外すことができます。

今回は新しく購入した青いチェックのワイシャツの胸ポケットを外してみました

ワイシャツの胸ポケットを外してみた
購入したのは安くて品質もいい「東京シャツ」のワイシャツ。ここでいつも購入しています。

ワイシャツの胸ポケットを外してみた
途中段階の写真がなくてすいません。集中しすぎて撮るのを忘れていました。

ワイシャツの胸ポケットを外してみた
糸切りリッパーはリペアには便利なアイテム。

ワイシャツの胸ポケットを外してみた
かんたんに胸ポケットを外すことができました。

ワイシャツの胸ポケットを外してみた
外し終わった後には糸くずが胸ポケットの形に残っているので、この糸くずを綺麗にしたら完成!あとは着る前に洗濯したらOKです。

糸を外すと「小さい穴」があきますが心配ご無用です!

胸ポケットを外すのは新品かつ「洗濯する前」!

胸ポケットを外すのは新品かつ洗濯する前
胸ポケットを外すタイミングは新品を購入して洗濯する前に行ってくださいね。

胸ポケットを外すと小さい穴が空きます。でも洗濯することによって生じる「生地の縮み」を利用して、胸ポケットの小さな穴を目立たなくできます。

なので、何度も洗濯して縮みが無くなった生地の胸ポケットを取ると、穴が少し目立つ可能性があります。ここだけ注意。

私は新品を切る前に儀式的にこの「胸ポケット外し」を行っています。

胸ポケットがないワイシャツも売っています

こんだけ苦労して言うのもなんですが、普通に胸ポケットが付いていないワイシャツを販売しているメーカーもあります。

鎌倉シャツなんかは日本製で胸ポケットを外したメーカーで有名。品質もいいとのことですが、ワイシャツに5000円以上はなかなか安月給リーマンには厳しいのです。しかもワイシャツってあくまでも下着で消耗品。肌に直接触れる分、汚れもつきやすい。

なので私はコスパを重視しつつ「こなれ感」を出すために地味な胸ポケット外しを導入しています。おしゃれなシャツって高いんですよね。

みなさんもこの「胸ポケット外し」でワイシャツをワンランクアップしてはいかがでしょうか。もちろん「胸ポケット使ってるし!」って方は外さないでね(笑

Clover リッパー

Clover リッパー

posted with amazlet at 19.03.23
クロバー(Clover)
売り上げランキング: 378

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました