《買ったシリーズ》シルエットが綺麗なG-Star RAW 3301デニム

スポンサーリンク
おすすめファッション

どーも。ベーグルです。

10月になり少しづつ肌寒くなってきましたね。ファッションも秋から冬に移行しているのではないでしょうか。

今日はG-Star RAW(ジースターロウ)をご紹介!
ライトオンで買ってきました〜。

スポンサーリンク

G-Star RAWとは?

1989年にオランダのアムステルダムで生まれたデニムブランド。

1989年の創立以来、ジースターの哲学である「Just the Product」は、素材や商品そのものを大切にしていくという精神を反映しています。素材や加工、裁断にこだわるデニムブランドとして誕生しました。常にデニムに対する可能性を探求し、常識を覆すデザインをしてきました。デニムならではの魅力を引き出し、工業デザインと職人の手作業によるクラフトマンシップを融合させたデザインが特徴です。

公式サイトより
https://www.g-star.com/

初のG-Star RAWのデニム(モデル3301)を購入!

前々から欲しくて欲しくてやっと買えました。

愛用のリーバイスは濃紺なので、少し加工の入ったブルーを購入。

買ったのは、3301というモデルの比較的シンプルなデニム。ダメージ加工は絶妙な感じで入っているので、履いただけでかっこいいデニム。

G-Star RAW 3301デニム

シルエットがきれいで有名なG-Star RAW。

有名人にも人気なのが頷けます。

ほどよくストレッチも効いているので、履きやすいです。
G-Star RAW 3301デニム
バックはこんなデザイン。主張しすぎず王道なデニム。
G-Star RAW 3301デニム

メタル製のチップがいい感じ。

パッチは革製。リーバイスの革パッチは邪魔だったので外しましたが、このジースターローのデニムは革パッチがあったほうがかっこいいので、そのままにしてます。

G-Star RAW 3301デニム
フロントボタンは風合いと質感がヴィンテージっぽい雰囲気を醸し出しています。

 

G-Star RAW 3301デニム
このデニムはファスナータイプではなくて「ボタンフライ」タイプ。
リーバイスの方は、ファスナーの「ジッパーフライ」タイプ。

ボタンの「アタリ」がキレイに付いてます。

G-Star RAW 3301デニム
値段は、ライトオンで13,000円(税抜)!

いい買い物できました!

店員さんが言うにはG-Star RAWは、まず試着してみてくださいとのことでした!

見た目と履いた時のシルエット、そして履き心地がいいのがG-Star RAWの特徴とのことでした。

数ヶ月履いてみて、より詳細なレビューができると思います。
ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました