自分が思うミニマリストについての独断と偏見

スポンサーリンク

どーも。断捨離ストのベーグルです。

スポンサーリンク

ミニマリストって正直どうなの?

スティーブ・ジョブズは極限のシンプルさをユーザーに提案してきました。

シンプルって、飽きないんです。意外と。

永久定番と言っても過言ではないですよね。

ノームコアもその流れで、トレンドとして流行りましたね。
成功者って真似されるものですからね。影響力が大きいんで。

ミニマリストもその考えに近いものがあるのではないかなと。
モノを捨てて、何も持たずに暮らすミニマリスト(最小限主義者)。

武蔵的には・・・無しかな〜と思います。(独断と偏見であります)

ライフスタイルの一つとしてのミニマリスト

もちろんライフスタイルとして、その人々が好きで選んでいるのであれば、全く問題ないと思います、全然有りだと思います。

先ほど、ミニマストは無しと言いましたが、ミニマリストのライフスタイルには賛同しており、大いに生活の参考にさせてもらっています。

 

じゃあ、なんで無しなの?

はい。それはバランスだと思います。

要は、最小限主義って居心地が悪いかなと。極端だと。
生活に支障をきたす場合があるし、人と共存する気ないんかなって思っちゃいますよね。

必要になった時に買えばいいやんってのは、お金が有り余っている人はすればいいし、
収入が低い人や、家族持ちはなかなか厳しいでしょうね。

なにかあった時にある程度のモノは必要。
服捨てまくって、風邪引いて寒い時に服がないってめちゃキツイですからね。

冒頭で、断捨離ストと申しましたが、断捨離(モノへの執着心から解放される)をすることによって、生活を好きなモノと共に過ごし、必要ないものはあげるか捨ててしまおう。
ってのが、一番ベストなのかなと。

※もちろん断捨離のしすぎで、ミニマストになっても意味がないので、武蔵の場合はバランスを考えながら、無駄や必要ないもの、部屋を占拠してる使ってないものを捨てています。

モノが溢れていると、気持ちもスッキリしにくいんですよ。

ただ、無駄もある程度必要だと言うことです。

あそびって何事にも必要ですよね。

ではでは。




コメント

タイトルとURLをコピーしました