《おすすめ100均グッズ》ロック機能付きの伸び縮みのボトルブラシ

スポンサーリンク
ライフスタイル

みなさんは細長い容器や水筒などはどうやって洗ってますか?

どーも。ベーグルです。

買っちゃいました!ダイソーで!笑

やっぱりなんでもありますね。100均は。
ダイソーで「伸び縮み自在のコップボトル洗い」ブラシを購入しました!お値段はもちろん108円!笑

スポンサーリンク

やっぱり便利な「長いスポンジブラシ」

100均で伸縮ボトルブラシを買ったのでレビュー
今まで長いスポンジブラシを使ったことがなくて、今回ある気づきがあったので購入することに。その気づきが「長い容器の底ってちゃんと洗えてないんじゃない?」です。

今までは普通の食器洗い用のスポンジを突っ込んで、お箸などでグリグリしながら無理やり洗ってました。

いやそれじゃ汚れ落ちてないやろ!と。

気づいたのは、タイガーの水筒を酸素系漂白剤でピカピカにした時。

《衝撃!》タイガー魔法瓶を洗ったらとんでもなくキレイになった
え?水筒ってこんなにキレイになるの?今日は愛用中のタイガー魔法瓶「サハラマグ水筒」を紹介しつつ、洗ってみた感想をシェアしますね。ちょっとグロい写真が含まれますので、見たくない方はご注意を!水筒をピカピカにしたい方は参考にしてみてくださいね。

水筒がこんなに汚れてるのに、長い容器はもちろん洗えてないだろうと。そこで購入を決意しました。

 

質感は100均っぽいけど、意外にしっかりしてます

100均で伸縮ボトルブラシを買ったのでレビュー
スポンジの部分。ちょい硬めのスポンジが先端にセットされてます。

100均で伸縮ボトルブラシを買ったのでレビュー
スポンジの色はオシャレなツートンカラー。この色はすこーし緑がかった感じの色味。青もありましたが、こっちを選びました。

100均で伸縮ボトルブラシを買ったのでレビュー
持ち手の部分にはフックがあって、ひっかけて吊るせるようになってます。収納に便利。

100均で伸縮ボトルブラシを買ったのでレビュー
伸縮自在な長さ。基本は長くしなくても洗うことができますが、ロック機能も付いてて、洗ってるうちに戻ることはないです。

この伸び縮み機能がつくことで耐久性が気になってたのですが、使ってみるとしっかり洗えてガタつきなどもなさそうなので、よかったかなと。まあ壊れても100均だしね・・・。




style=”display:block; text-align:center;”
data-ad-layout=”in-article”
data-ad-format=”fluid”
data-ad-client=”ca-pub-1249277969438616″
data-ad-slot=”1015395205″>

愛用中のプラスチック容器をゴシゴシ

100均で伸縮ボトルブラシを買ったのでレビュー
愛用中の持ち運びできるプラスチック容器。食器洗いのスポンジだと、奥まで洗えてないんですよね〜。でもこの伸縮ボトルブラシなら奥までしっかり洗浄できました。

100均で伸縮ボトルブラシを買ったのでレビュー
さらに長い容器にも問題なく対応。コツはグリグリとねじりながら洗うと奥までキレイに洗うことができます。

これなら水筒も簡単に洗えて便利。買って良かった。

他にもキャンドゥやセリアも見てみましたが、ダイソーがしっくりくるデザインだったので、コレを選びました。ボトルブラシをお探しの方は、100円ショップを周ってみたら、自分の納得できるデザインのモノが見つかるかも。

使いながら様子をみてみます

気になるのは耐久性ですよね。使いながら様子を見てみたいと思います。すぐに壊れたりするとイヤですが、100均なのでそこまで贅沢言えない部分もあるんですが・・・。

食器洗いのスポンジって消耗品なので、汚くなったり、壊れたりするとすぐに買い換えることができる価格帯のものが嬉しいですよね。


それと、伸縮できるので「収納時に便利」でした。
長いままだと、邪魔なんですが短くできるので、そこは言い部分でした。伸縮できない長いバージョンのものも置いてたんですが、長いと邪魔だなと(笑

気になった方は100円ショップに寄った際にチェックしてみてくださいね。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました