《買ってよかった》切れ味ヤバすぎ!貝印のピーラーで料理もスイスイ!

スポンサーリンク
こだわりアイテム

料理の「時間」ってできれば短くしたいですよね?
そんなみなさんにオススメなのが、「貝印(KAI)のピーラー」です。

どーも。節約のために自炊しているベーグルです。

私は家で週3〜4日程度ですが、節約と健康を兼ねて自炊をすることにしています。

自炊って節約の王道ですよね。飲み会や友人と食事をとることもあるので、何もない日は自炊をするようにしています。

そのおかげで食費は15,000円〜20,000円程度に抑えています。

ただ、食費を削りすぎると健康を害する可能性があるので、食費を抑えつつ健康にも気を配ろうというのが私の考えです。

そこで買ってよかったシリーズとして、「貝印のピーラー」を紹介したいと思います。

 

ちなみに、ピーラーを「ピューラー」と言っている方もいますが、正式にはピーラーです。
※英語でPeel(ピール):皮をむくこと。果物(特に柑橘類)の皮。

 

スポンサーリンク

なんで買い換えたのか?

私はこの貝印のピーラーを使用する前は、京セラの「セラミックピーラー」を使用していました。

セラミックピーラーもかなり気に入って使ってましたが、3〜4年使うと流石に切れ味が落ちてきて皮を剥きにくくなってきていました。

それでも使っていたのですが、持ち手のプラスチックの部分が折れてしまい、買い換えることにしました。
京セラ セラミックピーラー

出典:京セラ「セラミックピーラー」

京セラのセラミックシリーズは、シンプルかつ刃が白いので清潔感があり、切れ味もいいので愛用していました。

包丁は今も京セラのセラミック包丁を使用しています。カラフルな持ち手も料理を楽しくさせますよね。

↑使用していたのは黄色です。

↑包丁もピーラーと同じく黄色です。

 

スーーーっと気持ちいい切れ味!


まず使ってみて驚いたのは
切れ味

貝印ピーラー SELECT100
出典:アマゾン

スーーーーっと気持ちよく切れるのです!これにはびっくりしました。

京セラのピーラーとは違った切れ味。人参の皮やジャガイモの皮をメインに使用しているのですが、切り口に艶ができるほどの切れ味でここまでとは正直思いませんでした。

京セラのピーラーはどちらかと言うと「シャーーー」っと切れる感覚。

貝印のピーラーは「スーーーー」っと切れる感覚。
 
ピーラーを使うのが楽しくなるような商品ですね。
 

貝印 KAI ピーラー

しかも、持ちやすい。
人間工学に基づいて設計されているので手にフィットします。持ちやすいってかなり重要で力を入れやすかったり、グリップ性があがるので刃にスムーズに力が伝わります。
貝印 KAI ピーラー

 

1年間使ってみて耐久性もいいよ!

写真 2019-01-07 23 28 41

使用期間は約1年ほどです。買って1年も経っていたことにビックリ!

 

オールステンレス製なので、錆びないし切れ味も買ったときのままです。

 

ただ私の場合は自炊はすると言っても、毎回ピーラーを使用するわけではないので、月の使用回数は数回程度かなと思います。

 

料理を毎日してピーラーも毎回使用される場合は、劣化も少し早くなるのではないかなと思いますが、現段階では全く問題ない耐久性です。

 

ちなみに貝印の「SELECT100」ってなに?

貝印SELECT100

日常で使う調理道具の<使いやすさ>を追求したブランド「SELECT100」。

<使いやすい調理道具>とは、料理がしやすいだけでなく、使用後のお手入れや片づけもしやすい道具だと、貝印は考えます。人間生活工学やお客様の声、プロの料理家の意見などを取り入れて、<使いやすさ>を追求した結果、シンプルで飽きのこないデザインになりました。

2004年のブランドスタート時は、ピーラー、キッチンばさみ、せん切り器など
代表的な家庭料理に使われている商品を一から見直し、再設計してリリースしました。その後も食の専門家と開発を続け、サイズの小さいツールを開発するなど、基本コンセプトを守りつつ、時代に合わせた商品を充実させ続けています。

機能性とデザイン性が高く評価されている「SELECT100」、販売開始から10年以上経った今でも、プロの料理家から一般のお客様までたくさんの料理好きの方々にご愛用いただいている貝印が誇るロングセラーブランドです。

出典:SELECT100|取り扱い商品|キッチン用品・美容用品の貝印株式会社

やはり長く使う物はシンプルに限りますね。ピーラーはステンレス製でデザインも洗練されていて美しいです。

お手入れがしやすいってとこも嬉しいところですよね。持ってるだけで料理デキる感じをアピールできるかも笑

 

切れ味が抜群なので皮を剥く時間を短縮!

貝印 KAI ピーラー

時短ができる!と言っても本当に数秒だと思います・・笑

しかし、綺麗にそして皮を剥く時間が数秒でも短くなれば、いいと思います。
この時点で「買ってよかった」と感じました。

京セラのセラミックピーラーの倍ほどの価格ですが、満足度は2.5倍ほどです笑

皮を剥く作業って正直に言うと、めんどくさいです。その作業を早く綺麗にできることができれば、料理も楽しくできますし、自炊が苦にならないポイントかなと思います。カレーを作る時にもジャガイモや人参の皮を剥くで、この貝印のピーラーにしてみてよかったです。

ただ、切れ味がよすぎるので怪我に注意するのと、素材の皮ごと中身まで削いでしまわないようにしましょう。力を入れすぎると簡単に切れちゃいますので。デメリットはここくらいかな?あれば追記していきますね。

みなさんもこだわりの調理道具があれば料理の幅も広がりますし、料理自体が楽しくなります。
ぜひご自分に合う逸品を探して見てくださいね!

節約と健康にオススメですよ。料理ができる男性ってかっこいいですよね。

次は「おろし器」を買おうかなと思ってます。

↓OXOのシリコンスパチュラもおすすめ!

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました