《お金の話》50万円を貯金してみて起こった心境の変化

スポンサーリンク
《お金の話》50万円を貯金してみて起こった心境の変化 お金を貯める

どーも。こだわリーマンのベーグルです。

コツコツ貯めてた貯金額がやっと「50万円」を突破いたしました。

パチパチパチ〜。(自分に)

きりの良い50万円になったので、ここらで記事にしようかなと。現在進行系で貯金をしている方たちへ少しでも参考になればいいかなと思います。

スポンサーリンク

実はまだ目標の半分しか貯まってません(笑

《お金の話》50万円を貯金してみて起こった心境の変化

貯金をスタートした当初の目標金額が「まずは100万円」。

目標金額が100万円。ではなくて「まずは100万円」です。簡単に言うと短期目標ですね。100万円だとイメージしやすいので、最初は100万円を目指している方が多いのではないでしょうか。でも最初の目標の半分の50万円行ったので、100万円も見えてきました。

 

100万という金額を具体的な数字に落とし込むと、

  • 1年で100万貯めるなら:毎月8万3000円
  • 2年で100万貯めるなら:毎月4万1500円
  • 3年で100万貯めるなら:毎月2万7000円

1年で100万円貯めるなら毎月の貯金額が約8万3000円です。いや〜きついきつい。安月給サラリーマンには到底無理な金額です。

実家暮らしなら現実的な金額ですが、私はひとり暮らしなので家賃を引かれると厳しい・・・(泣

無理せず、怠けもせずに貯金できる金額を決めるのが大事

《お金の話》50万円を貯金してみて起こった心境の変化

まず貯金をする上で大事なのが「毎月の貯金金額」の設定。

これが意外に難しい。ちなみに、余ったお金を貯金する「余り貯金」は貯まらない人がしている愚行です。(昔は私もしていました・・)

おすすめは天引き貯金。

毎月の貯金金額を設定し、給与が振り込まれたら、その金額を貯金するだけです。毎月銀行で預け入れするのがめんどくさい人は、ネット銀行の自動入金を使うのも手です。

私は給与口座からイオン銀行へ毎月自動で入金するのをしていたのですが、現在は毎月銀行ATMで貯金額を直接入れています。

やはり天引き貯金の「勝手に引かれているパターンが最強」ですよね。ストレスもないし。ATMに行く手間もかからないし。

50万円貯めてみて思ったこと

《お金の話》50万円を貯金してみて起こった心境の変化

特になし!

っておいおい(笑

 

50万円はあくまでも目標の半分。やっと折り返しにきた感覚です。でも、ここまでの50万円と、ここからの50万円は全然違うなと考えています。

まず私は貯められない性格そして生活をしていました。それを100万円貯める!と決心したことで、節約や衝動買いが格段に減りました。無駄使いなんて言語道断!貯金をスタートすることで「貯める習慣」がやっと身についたかなと感じてます。

正直言うと、貯金で買い物した時もありました・・・泣

でもやっと、50万円を突破してみて、改めて貯めててよかったと感じてます。やはり貯金額が大きいと精神衛生的に余裕が生まれますね(笑

お金がない状態ってかなりのストレスですよね。貯金の習慣が身についたことでストレスなく100万円まで貯まりそうな気がします。

これからの貯金ライフについて

これからも貯金ライフを楽しみたいと思います。でも無理はしすぎずに、どうしても買いたいものがあれば塾考の上で購入します。

私は断捨離ストなので、モノはあんまり買わないのですが、物欲は強めなので気をつけたいと思います(笑

 

毎月の貯金と合わせて「小銭貯金」もオススメ!気が付いたら数万貯まってます。

小銭貯金すると「出費」する気持ちが少し減るよ
重た〜い小銭は「小銭貯金」でスッキリ! どーも。ベーグルです。 私は日頃から「小銭貯金」を心がけてます。小銭貯金とは家に帰るとコインケースに入っている小銭を貯金しようという簡単な儀式(笑 ...

 

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました